平成27年11月11日 サンメッセ香川(香川県高松市)でのソロプチミスト日本財団年次贈呈式においてソロプチミスト熊本クラブ推薦のぐる~ぷ・ゆるり熊本 代表寺崎和美様がソロプチミスト日本財団 活動資金援助(賞金50万円)を受賞されました。

グループ・ゆるり熊本

  • DV被害者支援先進国である米国の事例を参考に日本向けに開発された親子支援プログラムを6年前から実践し、効果上げている。支援者養成講座の開催や、デートDVの予防、啓発の講演活動など、DV被害に対する理解を深め支援の輪を広げる活動も行っている。
  • 親子支援プログラムは参加者の費用負担無しで実施しており、今年度も募集前からすでに数組が希望している。被害者をより深く理解するための支援者養成講座は会場費や講師謝礼などの経費がかかる。これらの支援活動を安定的に継続するため援助を求めている。
高松での贈呈式 福田千鶴子理事長と牧野会長

高松での贈呈式 福田千鶴子理事長と牧野会長

牧野会長が受け取りました

牧野会長が受け取りました

贈呈式参加の会員で

贈呈式参加の会員で

11月定例会合にて、寺崎様へ贈呈

11月定例会合にて、寺崎様へ贈呈