熊本犯罪被害者支援センター

「女性の犯罪被害ホットライン週間」の開設プロジェクト

“成功を祝うソロプチミスト!”南リジョン最優秀賞

スクリーンショット 2015-07-24 1.42.20

認証30周年記念事業の中で、女性と女児のために何かをしたいという会員の声を、熊本犯罪被害者支援センターに伝えたところ、それに応えて、当センターの存在を多くの人に知ってもらい、利用しやすくなるようにと「女性犯罪被害ホットライン週間」を催して頂くことになりました。
8/3 バザー時に寄付金贈呈式を行い、その時一緒に飴を入れたチラシを配りました。又8/23にも会員総出で、上通入口でチラシ配りを行いました。

市役所に依頼し、多くの施設でチラシを掲示し、トイレにも置いて頂きました。その結果、当センターへの相談件数が大幅に増加し、熊日新聞に大きく掲載されました。そのことを連盟の「成功を祝うソロプチミスト!」賞に応募し、プログラム部門でリジョン第1位に選ばれました。皆様のご協力のおかげです。

「成功を祝うソロプチミスト!」賞

地域社会と世界中で女性と女児の生活を向上させたり、又は向上させる組織としてソロプチミストを推進する優れたクラブプロジェクトを称える賞

(越山聆子)


“女性と女児のためのソロプチミスト・クラブ助成金”

アメリカ連盟より5,000ドル

6/3付けでアリス・ウェルズアメリカ連盟会長より南リジョンにエアーメールが届きました。前文を掲載致します。
会長 Machiko 様

SI Kumamotoの会長および会員の皆様にお祝いを申し上げます! 皆様のクラブのプロジェクトである「Hotline for Victim of Sexual Assault」を援助するため、「女性と女児のためのソロプチミスト・クラブ助成金」として$5,000をお贈りすることが決定致しました。非常に多く のすばらしいプロジェクトの応募があったため、今回選ばれたのは大変栄誉なことと言えます。SIAプログラム協議会のメンバーで構成された特別委員会が、 各応募プロジェクトを審査し、資金を提供すべきプロジェクトの推薦を行いました。皆様のクラブの応募プロジェクトは、女性のために変化をもたらす活動とし ての範を示すものです。「女性と女児のためのソロプチミスト・クラブ助成金」を通してSI Kumamotoの活動を支援できますことを、すべてのソロプチミストが誇りに思うことと存じます。(以下略)

アリス・ウェルズ