9-20120512

◆日時:2012年5月12日(土)     開場13:30 開演14:00

◆会場:熊本県立劇場 演劇ホール

◆演題:「凛とした日本人」      ◆チケット代:2,000円

 

SI熊本「夢を生きる就学援助」チャリティー事業として講演会を開催し、約1000名の方が約1時間半の金美齡氏の話に聞き入りました。

現代の教育について、「親や教師は甘やかし過ぎ。愛情を根底にした厳しさがなければ、子どもは育たない。」また、東日本大震災については「まだまだ支援が必要、ひとりひとり自分が出来ることをしよう。」と話されました。

そして、この大震災へ台湾から多額の支援金が贈られたことも披露されました。

この講演会の収益金は、来年3月に熊本市内の高校を卒業し、夢を実現させるため専門教育を受ける女子高校生5名に、20万円ずつの援助金として使わせていただきます。

講演会前には、山田省子様の永年の朗読録音奉仕に対して、ソロプチミスト日本財団「社会ボランティア賞」のクラブ賞表彰を行いました。